整腸効果のあるキトサンを含む痩せるサプリにトライしてみることにしました

不溶性食物繊維=キトサンというのは、甲殻類から抽出される成分です。
ですから、カニやエビなどにアレルギーのある方は避けたほうがよいようです。
筆者は幸いにもアレルギーはありませんでしたのでトライしてみることにしました。

薬よりもずっと安心して飲むことができるのも魅力的です

そもそも頑固な便秘というほどではなく、下剤を飲むことにも抵抗がありました。
サプリのいいところは、薬剤ではないところ。すでに授乳を終えたものの、子どもと日々接していると、薬を多用することにも抵抗を感じます。

そんななか主観ではありますが、体が正常な状態であることをサポートする役割に徹したサプリは薬に比べると、心配する要素が少ないように思えます。
植物由来のものも多くあり、あるいは原材料となるものの生産者が明確にされていたり、食品会社や栄養士、医学博士などが製造に関わっているというケースもあったりと、グレーな部分が少なく何かと安心だと感じていたのも、サプリにトライをした理由です。

痩せるサプリはときに女性ならではの体内リズムを整えてくれます

太るとか痩せるということとは違いますが、排卵時の体のモヤモヤを解消できたら、その前後を合わせた数日をもっと心身ともに軽やかに健やかに過ごすことができます。
女性には避けられない体内リズムではありますが、不調を感じる以上は改善が必要ですものね…。
サプリに合わせて、繊維質の多いセロリやゴボウを食べたりするように心がけることも忘れませんでした。
そういったことを並行して努めた甲斐あってか、今月は少し、腸内環境が整っているように思えます。
少なくとも腸の重さのようなものは感じられず、溜めこんでいるような気配もありません。
これってジワジワとでも効果があったということだと信じています!

Comments are closed.